サラリーマンじゅん太郎の株主優待日記

セミリタイア目指してる30代サラリーマンの日記です。投資、株主優待、節約が好きです。

-備忘-トラフィカ京カードと通勤定期(京都市営地下鉄)、どちらが得か比較してみた

忘れないように。

―結論ー 

トラフィカ京カードを買う場合は、

営業日数が123日を超える際は6か月定期がお得

 

金券ショップでトラフィカ京カードを買う場合は、

営業日数が124日を超える際は6か月定期がお得

 

PiTaPaは3,000円で3,300、3,300円を超えた分は9.09%割引で

トラフィカ京カードとほぼ同等

 

★★

2区(260円区間)で計算

金券ショップでは3,300円のトラフィカ京カードを2,950円で買えると仮定しての計算

有給は毎月一回で計算

毎月のトラフィカ京カードの残額は購入費に充当

 

 

f:id:Juntaro:20190120094058p:plain

市営地下鉄HPより

 

 

ちなみに2019年度は下表

金券ショップでトラフィカ京カードを買うのが一番お得

有給使用しないと微妙、。、。

f:id:Juntaro:20190131210550p:plain