サラリーマンじゅん太郎の株主優待日記

セミリタイア目指してる30代サラリーマンの日記です。投資、株主優待、節約が好きです。

意思決定の確率

平凡な僕の選択なんて単純だ。。
だからこそ株式投資をする際は一定のルールのもと行わなければならない。。。

利食いするとき、損切りするときのルールとか。。。


今朝、本読んでプロスペクト理論って書いてあったんだけど、知れば知るほどルールの必要性を感じた。。。

プロスペクト理論は以下(wiki情報)。。。

質問が2つある。

質問1
A:確実に100万円が手に入る
B:50%の確率で200万円手に入り、50%の確率で何も手に入らない

質問2
前提、200万円の負債がある
A:確実に100万円の負債が無くなる
B:50%の確率で負債がなくなり、50%の確率で何も変わらない。

質問1でAを選択した人の殆どは、質問2でBを選択してしまうらしい。

1で堅実でも、2ではギャンブラーになっちゃう。。、

利益はリスクを回避したがるけど、損失はリスクを冒しやすくなるってことみたい。。。

ちょっとわかりづらいんだけど、上を念頭に投資を。。。